23 Apr '12, 3am

Ruby1.9.2で「再実装されたTime。2038年問題は解消」なのか。

Ruby 1.9.2 RC2をリリースしました。これはRuby 1.9.2の2つ目のリリース候補です。 前回のRCから、psychライブラリに修正が加えられました。 また、他にもいくつか細かいバグが修正されています。 詳細はNEWS およびChangeLog をご覧ください。 Ruby 1.9.2 について Ruby 1.9.2は下記を除いておおよそ1.9.1と互換となります。 多くの追加メソッド 新しいsocket API (IPv6サポート) 新しいエンコーディング 幾つかの乱数生成をサポートするRandomクラス 再実装されたTime。2038年問題は解消しました。 いくつかの正規表現拡張 $:はカレントディレクトリを含みません dlはlibffi上に再実装されました。 libyamlをラップした新しいpsychライブラリ。syckの代わりに使えます。 Ruby 1.9.2は8月初旬にリリースされる予定です。1.9.2リリーススケジュール は、1.9.2がRubySpecにパスすることを保証する目的で一度はキャンセルされま したが、現在はRubySpecの99%超にパスしています。 どうぞお試しください。何が問題があれば課題追跡システム にてお知らせください。 所在 <URL:http://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.2-rc2.tar.bz2> SIZE 8480974 bytes MD5 4e4906d0aab711286b31f5a834860cc3 SHA256 692ebae991b104482dc9f0d220c1afb6b690a338b3b815aaa4f62954d2fa1b4a <URL:http://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.2-rc2.tar.gz> SIZE 10781884 bytes MD5 d12cd39eee4d99bc54b52aba5a0ba4e1 SHA256 5d523d99f928705...

Full article: http://www.ruby-lang.org/ja/news/2010/07/12/ruby-1-9-2-rc...

Tweets

sudo su - - Yaml, Psych and Ruby 1.9.2-p180 - H...

pivotallabs.com 21 Apr '12, 4pm

As mentioned in yesterday's standup blog, my pair and I encountered some problems with YAML parsing over the last few days...