30 Sep '15, 12am

Railsでチャット機能を実装する方法(実装編) - Qiita: チャット機能を実装する場合、WebSocketを使う、Server Sent… [ruby]

- チャット機能を実装する場合、WebSocketを使う、Server Sent Event(SSE)を使う、Pusherなどのサービスを活用するなど、いくつかの方法がありますが、私のケースでは、WebSocketを使うのが最もマッチしていたので、WebSocketを利用することを考えます。この辺の選定についてはまた別途まとめたいと思います - RailsでWebSocketを使う場合、`websocket-rails`を使うのが、手っ取り早くて良いのではないかと思います - そこで、`websocket-rails`での、チャネル、プライベートチャネル、セキュリティ、認証あたりの関係性が分かりにくかったので、自分なりに整理してみました ## `websocket-rails`の基本的な使い方 ### Event Routerへのイベントの追加 - JSクライアントからのリクエストをRailsのコントローラーとマッピングしている ```event.rb WebsocketRails::EventMap.describe do namespace :tasks do subscribe :create, :to => TaskController, :with_method => :create end end ``` ### JSクライアントからイベントをトリガー ``` var dispatcher = new WebSocketRails('localhost:3000/websocket'); dispatcher.trigger('tasks.create', {name: "hogehoge"}); ``` ### イベントのハンドリング - `send_message`で、クライアント側にプッシュできる - `send_message`は、このイベントを実行したクライアントにしか送信しない - クライアントが接続した際に"接続完了しました"のようなメッセージを表示する場合に使える - 一方、`broadcast_message`...

Full article: http://qiita.com/jwako/items/96c01183c9c33ba1a48d

Tweets

Railsアプリケーションにおけるエラー処理(例外設計)の考え方 - Qiita”

Railsアプリケーションにおけるエラー処理(例外設計)の考え方 - Qiita”

qiita.com 28 Sep '15, 11pm

# はじめに Railsアプリケーションを本格的に作り込んでいくと、「エラー」とは無縁ではいられません。 しょうもないバグでエラーが発生することもありますし、ほとんど不可抗力ともいえるような大規模なネットワーク障害でエラーが発生することもありま...

Ruby - Railsアプリケーションにおけるエラー処理(例外設計)の考え方 - Qiita...

b.hatena.ne.jp 29 Sep '15, 4am

New multiprocess model architcture on fluentd v0.14 with ServerEngi...

Ruby - Emacs での Rails 開発を GNU GLOBAL でだいぶ快適にする ...

qiita.com 27 Sep '15, 7am

Rails アプリケーションの開発をするとき、頻繁にメソッドの定義内容や Gem のコードを参照することがあります。 そこで、ソースコードタグ付けツールの [GNU GLOBAL (gtags)](http://www.gnu.org/soft...